JCAM2 ミルリングのツールパス

JACM2を使用したミルリングのツールパス作成方法のビデオです。以前掲載したものはRhino5+JCAM1でしたが、今回のビデオはRhino6+JCAM2で製作しています。操作感はRhino6+JCAM2のほうが格段に良くなっています。

一段目のツールパスのはじめは意図的にエラーツールパスを作成しています。

ミル上でツールパスラインが拡がりすぎてしまうと、ミル部分が粗く仕上がる場合があります。
ツールパスラインはできるだけ狭くなるようなツールパスが理想です。

[切削時間] 1本:2時間15分、1本:2時間35分 サポートは湯口になります。

リングは自由が丘のCoyofさんでデザインです。

関連記事一覧

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP