シュべリーン城のカット

1年ぶりにシュベリーン城を切削しました。
薄物のレリーフは素材ビビりが発生しないように、A0の位置でで表面をすべて切削します。その後にSwarfで外径を取り、裏面は角度をつけたDrvSrfで2方向から切削を行い終了します。
今回の切削品は倒れ防止用の棒を設置しましたので、4時間ほど切削にかかりました。

こちらの製品は、今月20日から開催される2020IJT(東京ビッグサイト西ホール)の吉田キャスト工業(株)さんのブース(B21-49)でMira-6実機とともにご覧いただけます。

関連記事一覧

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP