Cayofさんデザインのリングを5軸切削

今回切削したリングは、自由が丘の人気ブライダルジュエリーショップ(工房)Cayofさんデザインです。
リング側面から石枠まで1面で出来上がっていて、リング表面に見えるロープは全周にまわっています。
一見シンプルに見えるのですが、5軸切削する場合には意外と難しいツールパスを必要とします。
①上面 ②内側面 ③石枠内 ④側面 ⑤下面 ⑥サポート外面 ⑦同 となります。今回のリングはリングにフィレットがありますので、①から②のTPに移行するときに、いかに刃物がソフトランディングするかを考える必要がありました。面なりのチェックサーフェスを作成し、サーフェスから多少リトラクト(-20)させています。
黒線がオブジェクト、白線がチェックサーフェス、青線は①のTP、緑が②のTPです。チェックサーフェスを利用して、①のTPに②のTPをソフトランディングさせています。これによって、TP接線を最小限にすることができます。(2つのTPですので、完全に消し去ることはかなり難しいです)

また、今回の切削品の特長は、「2本のサポート」で切削を行っているところです。Mira-6の独特な切削方法(※)では、形状にもよりますが、サポートが不要であったり、1本あるいは2本でもきれいに切削することができます。
側面にも微細な装飾が施されているため、サポートはリングの内側に入れています。

ロープは全周にまわります。

上面から

下面から

リング内側のフィレットもかけられています。

裏面もきれいに切削されています。

・TP作成時間:1時間(近い形状であれば、次回は20分程度になります)
・切削時間:3時間30分
Mira-6によるオブジェクト切削の完成度は、経験時間に比例します。また、TP作成時間は経験時間が長くなればなくなるほど短くなります。

関連記事一覧

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。
 
Mira-6はモデリングワックス向き装置です。
 
ATC付の金属切削可能なMira-X7は現在開発中です。
 
 
 
お問い合わせ、装置のご見学は、
 
 
こちらのボタンで問合せフォームに移動
 
 
 
もしくは下記までお気軽にご連絡ください。
 
TEL.0551-30-7668

PAGE TOP