エンゲージリングカット

ホームページのカバー画像にも使用されている、やわらかいラインのリングを夢窓氏監修のもと再製作をしています。Ferrisブランドのターコイズというカラーのワックスです。良好な切削性を得られる優れたワックスです。

中石カップラインも滑らかにきれいに出ています。脇石カップは斜めについていて、貫通アナが開いています。

横からのラインです。とてもいい出来上りです。中石カップ、腕の仕上がりは本当に素晴らしいものです。

薄い爪カップから丸くなる爪もCADデータを忠実に再現しています。

2018年IJTでの正式デビューを控えて、トライカットから実用カット条件に移行して、切削を繰り返しています。加工条件などは以下の通りです。

FR:250
PL:100
STEP:13/1000
Time:4h30m  精密光造形機では、2時間から2時間30分かかる製品です。切削時間の短縮はまだまだ可能ですが、私どもではこれ以上の短縮は現時点では考えておりません。

ワックス切削では、このようなリングの場合、サポートが1本で製作できますので、サポートをそのまま湯口として使用ができます。また、100%ワックスですので、プラチナの鋳造も良好に行うことができます。

IJTの前に実機を導入することもできますので、ご検討の方はお早目にお知らせください。

 

関連記事一覧

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP