Rhino7用JewelryCAM3が発売されました

Rhino7用のJewelryCAM3が発売されました。
Drive Surfaceではこれまで複数のサーフェス選択はできませんでしたが、JCAM3からは複数のサーフェス選択が可能になりました。
このコマンドによって、別々のツールパスで製作していた箇所を一つのツールパスにすることができるようになりました。

JewelryCAM3のご予約を受け付けしています。

関連記事一覧

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP