ミルリングのツールパス作成方法

(10倍)

(20倍)

(リング内側面)

Mira-6で切削するミルは安定した形状と表面の美しさを実現することができます。
画像は切削後に片側のサポートを切り落としただけで、一切手を加えておりません。リング内側にわずかに見える切削ラインは、鋳造後に石膏粗さで消えてしまうほどのものです。

CAMのツールパスは時間がかかり、非常に難しいと思われがちです。
「難しい」部分は本当です。ツールパス作成の時間は、形状ごとのパス手順を体系化することによって短縮していくことができます。
今回切削したミルリングのツールパス作成ビデオを、かなりスローな手順で作成いたしましたので、ぜひご覧ください。
ビデオは10分ほどの長さですが、実際に業務で行う場合には5分程度で仕上がります。

・ツールパス作成 10分
・ワックスブロック作成から装置スタートまで 5分
・切削時間 約2時間30分(STEP:0.013mm 上質な表面が実現できるステップでの切削時間)
・切削後処理 5分

東京 自由が丘Cayofさんデザイン

関連記事一覧

2022年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP