高難易度切削を5軸切削機Mira-6で

内側に装飾のあるデザインの場合の切削加工は比較的難易度が高くなりますが、高機能、高精度のMira-6では満足できる切削結果をえることができます。

デザインは自由が丘のCayofさん(https://cayof.com)

[切削ノウハウ]
一番難しい部分は内側のなみなみ状の切削です。
縦置きの切削となりますので、リング内切削の応用(Tilt:Y:110くらい)となります。ただし、Drvサーフェス、Chkサーフェス(Retruct On、Offの使い分け)は位置、形状ともに工夫が必要になります。細部はBParaで補修していきます。

関連記事一覧

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP