ミルリングのツールパス制作

ミルがリング本体よりも外側に位置する場合のツールパスは意外と難しくなる場合があります。
刃物が直線で入った場合にアンダーになってしまうからです。こちらの製品でもアンダー部分は少しだけ切り残しが発生してしまいますので、多少の妥協点を考える必要があります。
多少の切残しはOKということであれば、動画のようなツールパスを作ることによって「そこそこ仕上がりのいい」切削品を得ることができます。
ボトム側のラインはA軸最終角度135度を超えないようにします。
ミルへのラインは直線のほうがきれいに仕上がる場合、箇所もありますので、ケースバイケースでラインを置く必要があります。

[ツールパス作成時間] 10分くらい
[切削時間] 1時間45分くらい
[サポート数] 2本(1本または0本でも切削可能です。)
[素材] ベース33mmロッド+27mmロッド

データは自由が丘のブライダルジュエリー工房Cayofさんデザインです。https://cayof.com/

関連記事一覧

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP