ワックス切削 5軸切削機Mira-6でカット

ブロックワックスはφ33mmのロッドに33mm角棒L52mmをハンダゴテで溶着して切削を開始しています。
ロッドと角棒ワックスが完全に溶着するよう、ハンダゴテ先端はワックス中心まで突入させています。
タフな切削になりそうです。

ツールパスは以下の画像です。
CAM、Mira-6での切削に慣れていただけますと、このボリュームのツールパスも約1時間から2時間程度で設計することができます。

関連記事一覧

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP