Feedrateアップのテスト 最終

FRを徐々に上げていき、切削文字の歪みや底面の歪み、その他を検証してきました。最終テストではFRを400まで上げてみましたが、目立った文字の歪み、底面の歪みはほぼゼロでした。ただし、FR300以降で大きな時間短縮にはつながらなかったのと、装置の微小揺れも感じるようになりましたので、これ以上のFRアップは大きなメリットはないかと考えれます。むしろ、FRアップによる装置細部へのストレスを考慮すべきであるとの結論に至りました。

FR400は、かなり高速でZ軸方向の動きを伴ってスピンドルが移動しますが、驚くことに、底面の歪みは10倍ルーペでも見ることができません。表面の歪みは0.005mmも出ていないのではないでしょうか。

しかし、FR350程度の数値と比較しますと、文字の壁面部分に極微量のワックスケバが確認できるようになりました。こちらはスピンドルの逃げ速度の設定で解消することは可能です。

Mira-6での面物ワックス切削は、FR350を上限と考えていいかと思われます。Stepは一般的な埋没用石膏の粒度によって切削痕が消される0.013mmがベスト数値です。

[FR:切削時間]
FR240:50min
FR280:46min
FR300:43min
FR320:40min
FR350:36min
FR400:33min

・切削のご依頼、装置のご購入検討の方はお気軽にお問合せください。
・5軸ワックス切削加工は、導入検討の方のテストカットも含め、ご依頼からお届けまで1か月ほどお時間をいただいています。
・Mira-6は短時間でワックス原型を大量に製造する装置ではありません。
これまで手作業以外では不可能だった微細ディテールを再現できるワックス5軸切削装置です。滑らかな切削表面を実現するため、切削時間は数時間から20時間以上かかる場合もあります。
・装置の見学は、土日祝祭日に関わらず、365日午後のみ可能です。
・Mira-6は 2018年IJT2018年1月24日-27日 ツールコーナーに出展予定です。
—————————————————–
NS CNC JAPAN Miraシリーズ 輸入販売
TEL.0551-42-2553
mail:japan@nscnc.com
web:https://nscncjapan.com
——————————————————

 

関連記事一覧

2017年11月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP