微細表面模様のマリッジリング

東京自由が丘の人気ブライダルジュエリー工房 Cayof 湯本オーナーデザイン

リング幅3mmの表面には微細で美しいデザインが施されています。Mira-6では0.126mmの設計幅を取れると、0.2mm深さの彫刻、装飾をすることができます。

表、裏面ともにフラットなリングですが、角には4面フィレットが入っています。シンプルなリングですが、フラット面とフィレット面が融合するデザインは難しい切削の部類に入ります。

表面の装飾は1個、1個、個別に5軸切削コマンド(DriveSrf)を使用し、表面、内側面は微妙なクリアランス(0.002)でSwarf(One-way)を0.01mmステップで5回行います。

仕上はParallelで、フィレット箇所を傷つけない深さで両面切削を行います。

切削時間は2本で6時間程度でした。

0.013mm切削痕の画像は以下となります。こちらは鋳造時の石膏粗さでほぼ消えてしまうものです。(下の画像は掲載切削品とは別のものです)

 

関連記事一覧

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP