ワックス切削 特殊なテストを行っています。

画像のようなカットを、ある仮定に基づいて4つの条件で行ってみました。

結果的に仮定はほぼ正しいと言う結論に導くことができたのですが、ワックスの段差の部分に気になるケバが出現しています。こちらは鋳造でも再現されてしまうものですので、切削で出現しない方法、条件を求めたいと考えています。グリーンではほぼ出ないのですが、オレンジで出現しましたので、ワックスの特性もあるのかもしれません。

関連記事一覧

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

NSCNC JAPAN

カナダ製5軸切削装置の輸入販売をしています。

 

Mira-6はモデリングワックス切削向き装置です。

 

ATC付の金属切削可能なMira-X7の日本デビューは2019年後半以降で未定です。

 

お問い合わせ、装置のご見学は、

 

 
こちらのボタンで問合せフォームに移動

 

 

お電話でのお問い合わせは下記まで。

TEL.0551-30-7668

PAGE TOP